東京湾奥の「アジ」が半端ない‼️

今、東京湾の湾奥、横浜から横須賀沖で釣れいるアジが半端ない

何が半端ないかと言うと脂のノリである…

いつもこの時期ならサッパリとした身のアジだったはず…?

いつも通っている舟宿の船長達も昨年の今頃は自宅に持って帰る程の物ではなかった。

そんなけ大して食べたい程の物では無かったはずだ…

しかし今年は違う!

通年なら梅雨が明け頃からお盆過ぎくらいの脂がノリノリのアジが獲れているのだ!

まさに口に入れたらとろけてしまうくらいアジなのだ!

そんなアジを今、酒舞ではお客様にご提供させて頂いております!

1番人気はなめろう…

あまり身を叩かず、若干味噌タタキに近いなめろうです。

そしてお刺身…

次にフライですね…

フライはお客様曰く、こんな鯵フライは食べたことが無い!くらいの反響を呼んでおります( ◠‿◠ )

このアジもいつまで釣れるか分かりません…

是非、この機会をお見逃しなく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です